【宇宙】ダークマターの正体が原始ブラックホールである可能性を検証 – ハーバード・スミソニアン天体物理学センター

1: しじみ ★ 2018/05/07(月) 15:03:21.03 ID:CAP_USER

未知の重力源ダークマターの正体が原始ブラックホールである可能性について検討している、
ハーバード・スミソニアン天体物理学センター(CfA)は、矮小銀河のハロー領域にある恒星を調査することで、
「ダークマター=原始ブラックホール仮説」の妥当性を検証できる可能性があると発表した。

研究論文は、英国王立天文学会誌「王立天文学会月報(MNRAS)」に掲載された。

ダークマターは、宇宙の全質量・エネルギーの27% 程度、
エネルギーを除いた全質量の84% 程度を占めているとされる未知の重力源である。
観測可能な天体からの重力だけでは説明がつかないさまざまな天文観測データから、
電磁波による観測ではとらえることができない大量の重力源の存在が示唆されている。

ダークマターの正体については、「冷たいダークマター粒子」と呼ばれる
未発見のエキゾチック粒子であるとする説などが有力視されているが、他にもさまざまな仮説が立てられている。
今回取り上げる原始ブラックホール説もそのひとつである。

ブラックホールは通常、大質量の恒星がその寿命を終えるときに重力崩壊を起こし、
自らの重力によって中心部に向かって限りなく凝縮していくことで発生すると考えられている。
しかし、ブラックホールの中には、誕生後間もない初期の宇宙においてすでに存在していたものもあるとみられており、
こうした原始ブラックホールは通常の恒星の進化プロセスの最後にできたとする説明では時間的なつじつまが合わない。

このため、原始ブラックホールの発生メカニズムについては、原始ガスが直接に重力崩壊するという説や、
インフレーション理論で想定されている宇宙の急膨張とブラックホールの発生を関係づける説など、
いくつかの仮説が出されている。

今回の研究では、原始ブラックホールが銀河の周囲に広がるハロー領域に存在しており、
これがダークマターの正体であるとする仮説について検討している。

銀河の回転速度について、周縁部の速度が中心部と比べてそれほど低下しないという観測結果が得られており、
これは電磁波による観測が可能な通常の物質の分布から予想される値とは大きく異なっている。
このため、銀河の周囲のハロー領域には、
電磁波で観測できない何らかのダークマターがあると考えられるようになったわけであるが、
今回の研究によると、ダークマターの正体がエキゾチック粒子である場合と、
原始ブラックホールである場合とでは、ハロー領域の密度分布に差が出るとする。

その差はわずかなものであり観測は難しいが、
サイズの小さく光度が低い矮小銀河のほうが影響がよりはっきり表れやすいため、
重力源として原始ブラックホールを仮定した場合のハロー領域での恒星分布と、
実際の矮小銀河の観測による分布とを比較することによって仮説の妥当性を検証できる可能性があるという。

また、研究チームは、
ダークマター=原始ブラックホール仮説が成り立つために必要なブラックホールのサイズについても計算。
それによると、ハロー領域にある原始ブラックホールに要求される質量は太陽2~14個分であるという。
なお、この値はブラックホールの質量として予測される値の範囲と一致している。

画像:矮小銀河IC1613
no title

マイナビニュース
https://news.mynavi.jp/article/20180507-626969/

3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 15:11:21.27 ID:uNaDAj26
あ、それね。あれだよ。物質になる前の情報のままだから何も見えないんだよ。

 

4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 15:12:11.06 ID:i50+8D/a
チャールズ・バカンティ2号だろ

 

5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 15:21:48.14 ID:Y6MtnIJJ
ダークマターの反対はホワイトマター

 

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 15:23:39.57 ID:pmvTq4+m
“この”宇宙で探してもムダ。

 

21: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 16:08:08.46 ID:vR5N7qOg
>>6
この宇宙での存在を完全否定できない限り、
その考えは逃げの考え。

 

7: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 15:34:35.94 ID:YvbX0d2A

ダークマターは存在しない。

ブラックホールも存在しない。

重力は光子を引きつけない。

 

11: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 15:48:59.62 ID:5+cWvuem
ブラックホールから放出されてるのはダークマターだった

 

12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 15:53:10.62 ID:hRXyqRuG
お前らみたいなバカには関係ない話だなw

 

13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 15:56:57.79 ID:hXKHWeBr
ブラックホール原子だな
水素原子のフリして隠れているんだろ

 

14: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 15:57:07.46 ID:kKsd3Vfa
ブラックホールが蒸発すると暗黒物質化すんの?

 

19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 16:05:24.52 ID:RvkK06PS

>>14
銀河辺縁の何もない空間にダークマターがあるとされてきた。
重力分布から推測されてきた結果のお話。

その銀河辺縁領域に、観測できていなかったブラックホールが
散在しているのではないか。だからそのブラックホールを複数
発見し観測もできれば、ダークマターとされてきた宇宙質量を
ある程度穴埋めすることができるのではないかと期待されている。

いろんな考え方があって然りだけど、基本的にいまはまだ、光を
持って星、しいては質量の分布を算出する方法が用いられてきた。
けど、銀河辺縁領域なら光が出てるエリアとは関係ない。

そこの観測を裏付けにして、原始の銀河構成期より前にできた
ブラックホール分布を算出してみようというアイデアだと思う。

 

17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 16:01:18.20 ID:dDOzAiRf
マタマタご冗談を

 

18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 16:04:42.53 ID:9CSsAEw5
結局、ブラックホールなんじゃんw
それなら最初から素人が唱えてたけど
全力で屁理屈つけて否定してたのは何なの?

 

20: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 16:07:17.87 ID:RvkK06PS
>>18
原始ブラックホールという銀河、銀河団、超銀河団形成前のブラックホールというのは
観測事実にあった。それがどれだけの分布があるかって情報はいままであまりなかった。
だから、そこにフォーカスして観測し、新しい仮説をこれから導き出して行こうというお話。

 

26: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 16:24:44.79 ID:ZlgeBeIs
重力波観測でデータが集まれば、重力波の発生頻度で原始ブラックホールの存在密度とかも決まってくるんじゃね?

 

28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 16:46:51.99 ID:sHGPUv5I
ダーティマターの正体がジャニーズ事務所のおしりホールである可能性

 

29: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 16:49:20.65 ID:9a1KTC+l
ブラックホールのその先にはダークマターがあんのか    わかりやすい

 

30: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 16:54:14.11 ID:RPkNF4lU
馬鹿は目に見えない物や自分の常識で理解できない物はすぐ否定する
電波も否定してたし、量子力学も否定していた
しかし通信が普通に出てくると黙ったし量子力学も量子理論を使った実物が出ると黙った
たまにまだ否定する馬鹿もいるが量子コンピュータが出回るようになると絶滅するだろう
ダークマターも同様の道をたどるだろう

 

31: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 17:00:37.20 ID:5OdlDUsd
計算では、ブラックホールや光らない惑星なんかじゃまったく足りないって聞いたがなあ
相互作用しない粒子が見つかって、超弦理論が一気に進化すると思ったのに

 

32: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 17:05:03.86 ID:XjFtnSHz
重力だけは異世界と相互作用するんだよ
宇宙時代になると何もない所でいきなり重力働くとこあるから分かるよ

 

34: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 17:16:27.78 ID:RvkK06PS
>>32
異世界に重力波が届く可能性はある。
いまの一つの説だと、宇宙を分かつのはインフレーション空間で、
同源の空間がインフレーション期に複数の空間に分かれ、その
一つがこの世だという話。だから、インフレーション空間の中で、
ほんの少しインフレーションが遅い経路があれば、重力波のいく
ばくかでもよその宇宙に届いている可能性がある。

 

33: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 17:11:19.64 ID:rXnjPt+M
正確には重力子な。
別次元と行き来できる。

 

35: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 17:43:50.16 ID:ldvLkL6D
重力子なんて見つかってない

 

36: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 17:52:03.39 ID:IiawZqY8
俺の脳味噌じゃ一万年かかっても実証出来ない世界だな…

 

37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 17:54:49.42 ID:1IpR1Q4P
つまり、原始ブラックホールがそこらじゅうにあるんですね?
ヤバイじゃん!

 

38: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 18:01:41.79 ID:0MQ9aFQC
重力子が通りかかると原子崩壊が起こるからそれなりに設計した霧箱みたいので重力子を測定できるとかないんかな?

 

39: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 18:03:35.35 ID:V0I5oKCw
恒星が100個あるとその領域にはブラックホールも100個ぐらいある計算?
原始ブラックホールがあちこちにあるなら天体がブラックホールに衝突したときの爆発で夜空はかなり賑やかになると思うけど。

 

40: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 18:17:12.37 ID:m8ZoEhGp
前世代の宇宙で作られたブラックホールなんじゃねーの?

 

42: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 18:28:19.57 ID:cMHd1dik
宇宙の半分以上はブラックホールとかだったら怖い

 

43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 18:53:45.28 ID:W6LVrE17
最近の宇宙科学は心理学ちゅう「答え」は何でも宜しい(即ち正解なし或は不明)って
云う学問?に似てきたにゃ。

 

44: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 18:57:35.72 ID:ulgfa9Mm
宇宙起源は
ビックバン説はもはや破綻した
爆発前からブラックホールが存在していたから

 

45: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 19:00:55.41 ID:WHB3E5IU
おお、なるほど
そこにスタックしてるとするなら判りやすいよね
その先が虚空間でOKだよね
これで間違いないと思うな

 

46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 19:16:58.87 ID:zyoM/P7A
大体、平均的な銀河の年齢を、百億歳とし
常に約二千億の、恒星が存在し 恒星の平均寿命を、五十億歳とすると
すでに相当数のブラックホールなり、中性子星等が存在してることになると思うんだが?
千億?二千億?

 

47: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 19:37:01.57 ID:SrmCNrFn
ダーク・マターの粒子は隠れた次元の中に入り込んでるから
見つからない

 

60: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 21:01:09.98 ID:PqYIDp9w
>>47
力だけが流れ出てきてるのか

 

48: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 19:39:02.48 ID:daJGf+8I
もしかしてブラックホールの正体がダークマターなんじゃないのかしら?

 

49: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 19:39:48.13 ID:PxBMkg0L
なにやら、おどろおどろしい話ですやんか・・・

 

51: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 19:45:02.71 ID:9Im9H+7C
いやむしろ我々の宇宙がブラックホールの中にある可能性・・・!

 

52: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 19:49:04.54 ID:P8p8vsjz
人間には理解できないものなんだろうなぁ

 

55: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 20:00:16.25 ID:0pLWntjk
>>52
そうそう、多分見たり、聞こえたり、触れたり五感じゃ体験できないだろうね

 

54: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 19:59:27.14 ID:0pLWntjk

人間の価値観で宇宙は解明出来ないから、なーんでもありだな。
パラレルワールドとか宇宙仮想現実とか、なにいぅても金になるから、裏山しいわ。

宇宙に限りがあって、その外は何って聞かれたら、価値観が違うから行けないで済むもんな

 

57: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 20:27:19.50 ID:RFG2OZ4e
思考力が高くてもカロリーの消費に差異はない
思考にはエネルギーが消費され無いんだよ
それっておかしいよね

 

58: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 20:41:54.62 ID:wwrzVVfU
実はただの三角波でした。

 

59: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 20:48:47.53 ID:71y3aobX
ブラックホールではないだろ。

 

61: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 21:26:14.53 ID:X/EAHFvo
    _
/~ヽ
(。・o・) ダークマター、それは生命のゆりかご
゚し-J゚

 

66: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 23:37:19.95 ID:jbZMuTKB
ダークマターが解ってしまうと素粒子物理学も終わった感

 

67: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/07(月) 23:56:11.32 ID:DPbdvCrN
夢がない仮説だなあ
未知の粒子の方がいいな
大体原始ブラックホールといってもブラックホールなら重力レンズで見れるだろ

 

68: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/08(火) 03:53:51.31 ID:KGjPadnf
見えてる質量の何倍もの質量のブラックホールがあるとか怖い

 

69: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/08(火) 10:03:05.05 ID:CkFuB5RZ
ダークマターが存在するなら、その影響ってもっと色々なところに謙虚に現れないといけないと思うんだが。

 

71: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/08(火) 11:20:37.92 ID:ZekIyy0N
ブラックホールの中に入ったらそこの中の世界にもブラックホールがあって、
その中に入ったら、。。。。というようなことになっていたりしないかな。

 

73: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/08(火) 12:07:21.77 ID:XbAfabYB
この宇宙はブラックホールの内部の世界
ブラックホール表面の二次元情報が三次元的に投影されたホログラフィー
この説明がいちばんしっくりくるわ

 

74: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/08(火) 12:14:57.17 ID:ENEKtWU7
謎物質だから言った者勝ち

 

75: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/08(火) 12:38:41.67 ID:YeDs49v1
でも重力マイクロレンズ効果を利用した探索では
大した数見つかってないんと違うの?

 

77: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/08(火) 13:02:06.02 ID:GPLeg88s
重力レンズも背景に有力な対象が無いと見つからんから

 

78: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/08(火) 15:52:34.46 ID:+wpqrYLK

あのさ、ちょっと関係ない事なんだけどさ、

原子核の周りを回っている電子の、その空間は何なのさ?真空なの?
陽子の中の空間も真空なのですか? それとも何かあるのかな

 

79: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/08(火) 15:59:39.74 ID:JJ+3kC0d

>>78
空間は空間でそれは変わらない。
モノがある空間とモノがない空間には差はない。

いまのところの観測だけどね。

いまはモノの様相を研究している時代。
すなわり、空間にモノが浮かんでいるという前提ではあるけど、
それは確率的な分布によってしか観測できないのは何故か、とか。

空間の様相が変わってきているのは、3次元がメインではあるけど、
同じ空間単位として6つの要素を設定すれば計算可能な現象が、
微視的な現象に見られるということ。その6次元は、量子そのものに
まとわりつくパラメータとして計算上では表現される。

ある意味、あくまで三次元がメインというのは、空間というものが厳然
としてあることが前提にしていることからの発想だと思う。
だからこそ多次元の空間要素が計算上必要になったとしても、それは
空間そのものの広がりとは違う要素として計算するのに便利な制限を
設けているということだと思う。

 

80: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/08(火) 21:36:16.56 ID:nyid7i3t
>>78
原子核と電子の間はスカスカだけどなにもないわけじゃなく仮想粒子が生まれたり消えたりしてる
実際電子の軌道を正確に求めるにはこの仮想粒子の存在も含めないといけない

 

85: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/09(水) 00:33:47.09 ID:NnT1/hyD
>>78
空間と言えるのかどうかも微妙だな。
だいたい電子は粒ではないし。

 

81: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/08(火) 21:56:08.71 ID:ToRcQDsB
ブラックホールの中に別の宇宙がある・・・きっとある・・・

 

86: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/09(水) 01:33:01.30 ID:LEA8PY8m
超対称性粒子じゃなさそうなの!?

 

87: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/09(水) 01:57:40.27 ID:tTmAFipf
重力波観測の結果を受けてだろう
ブラックホールがそれまでの想定より多いのなら
ダークマターとされてきたうちのいくらかはそれで説明がつくと考えるのは自然な成り行き

 

88: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/09(水) 06:52:58.95 ID:vU+KO2uZ
純粋エネルギーのビッグバンで空間と物質が生まれたというのなら空間自体にも質量があるべきじゃないの?
だから宇宙空間が膨張し続けているのはエントロピーの正常な増大で均衡状態を目指してると考えられるのでは?

 

89: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/09(水) 07:00:18.18 ID:5dJL7Bta
質量があったら加速なんてますますしないはずだが

 

90: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/09(水) 09:46:46.02 ID:YzfEbHA3
空間がわからん 空間があれば、真空であってもエネルギーが生まれるらしい
空間が広がればエネルギーもどんどん生まれ膨らむ一方 ビッグリップ必至
何もない空間と、無の違いはなんだろう
真空空間を無にすることはできないのだろうか できればたすかる気がする

 

92: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/09(水) 11:22:08.57 ID:3B4pxbiH

>>90
この宇宙の空間自体に、宇宙ならではの仕組がいろいろある。
パソコンや携帯の液晶で、黒のドットがあっても、その中には、発光装置と、色フィルター等の仕組が詰まっている。
そこに絵を出す必要があったときに白や赤に光るでしょう。

宇宙空間も、素粒子を形成して物質やエネルギーという色々な現象を実現するための仕組が備わっているということ。

 

91: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/09(水) 10:11:49.64 ID:XLqTADn/
俺は知ってる
ダークマターは神の汗

 

95: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/09(水) 13:43:15.27 ID:V/E3gvyB
ブラックホールも彗星のように移動してるから

 

96: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/09(水) 19:53:04.64 ID:YJiKMNbR
物理な知識ゼロなもんで恥を忍んで聞きたいのだが
物質が極限まで集まった結果、ブラックホールになる訳だよね?
んでブラックホールには原子レベルの極小サイズのものも存在するんだよね?
んじゃ、物質を構成する最小の素粒子(クオーク?)自身がブラックホールにならないのは何故なの?
これ以上、細分化出来ない素粒子なら最小サイズのブラックホールになりそうなんだけど。。

 

97: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/05/09(水) 20:01:15.07 ID:BAhNc5kX
>>96
恒星の類の成分の物質は1つも存在しない、
物質以下の単位の素粒子が量子エンタングル状態で無数に重なった状態で存在している。
いわば粒子と波の性質で波だけで潰れたような存在。

 

転載元http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1525673001/